【格安】パケット定額1日970円〜【格安】
海外でインターネットするならグローバルWiFi!

フィリピンの祭りと見所

フィリピン旅行がはじめての方に、フィリピンの見所イベントを紹介しましょう。 フィリピンの新年は大量の花火を使って華々しく祝われます。1月9日の「ブラック・ナザレ祭 Black Nazarene」の行列は国内最大のパレードで、等身大の黒いキリスト像をかついでマニラのキアポ Quiapo 地区を練り歩きます。

フィリピンでは「パッション・ウィーク(受難週) Passion Week」(イースター前の日曜日、パーム・サンデーから始まる1週間)にもパレードがあります。フィリピン版マルディグラ(謝肉祭に行われるニューオーリンズなどのカーニバル)ともいえるのが、1月第3週に3日間にわたって行われる、パナイ Panay 島カリボ Kalibo の「アティアティハン Ati-Atihan」の祭りです。

「聖金曜日 Good Friday」(イースター前の金曜日)には、フィリピン各地でキリストの磔刑(たつけい)が再現されます。この催しはしだいに有名になってきていますが、中でもマニラに近いパンパンガ Pampanga 州サンフェルナンド San Fernando のものが人気です。6月12日は、フィリピンの「独立記念日 Independence Day」で、軍のパレードがあります。

フィリピン旅行に11月1日までの1週間ほど滞在するのであれば、是非マニラで過ごしてほしいと思います。「万聖節 All Saints' Day」の期間中に中国人墓地で開かれる盛大なパーティを見逃さないようにしてください。地方のお祭は1年中、毎週のようにフィリピンのどこかで行われています。
商品検索
旅の検索(ホテル名、旅館名など)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。